スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700 戦艦長門

DSC05532.jpg DSC05534.jpg DSC05536.jpg DSC05537.jpg DSC05540.jpg DSC05542.jpg DSC05545.jpg DSC05553.jpg DSC05557.jpg DSC05560.jpg

2年ぶりに製作したウォーターラインになります。
丁度部屋の中に長門が眠っていたこと、
ちょいと久々に作ってみようかと思ってやってみたんですね。
流石に少し古めのキットであるためか
艦首部分の甲板のパーツが
なかなか綺麗にハマってくれないのが苦戦した要因になります。
結果的にはアルテコとラッカーパテを無理矢理詰め込んだわけですが(w。
必要なのかどうかわからんけど塗装レシピは下記の通り。


長門本体

本体・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・軍艦色(2)
甲板・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・タン
煙突頂上部、マスト上部・・・・・・・つや消し黒
艦底・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・艦底色
飛行甲板・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウッドブラウン

水上観測機
本体上部・・・・・・・・・・・・濃緑色
本体下部・・・・・・・・・・・・明灰白色(三菱色)
キャノピー・・・・・・・・・・・・青竹色

ボート関係
白・・・・・・・・・・・・・・・・・・つや消しホワイト
本体・・・・・・・・・・・・・・・・軍艦色(2)

※仕上げは全て水性つや消しスプレー
※スミ入れはエナメル塗料各色


相変わらず塗装レシピに芸がありません(爆)。
しかも仕上がってから気が付いたのは
思っていた以上に荒く仕上がっていたこと。
やっぱし焦って作るのって良くないわな。
更に最後のオチとしてはマストが曲がっているという大惨事。
ヒーターの前で強制乾燥をしたら
熱で曲がってしまったんだな(T-T)。
次に陸奥を作るときには綺麗に仕上げよう・・・本当にorz

完成日時は2009年2月。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。