スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG 1/144 ダブルオーライザー

DSC05564.jpg DSC05567.jpg DSC05569.jpg DSC05573.jpg DSC05575.jpg DSC05577.jpg DSC05579.jpg DSC05583.jpg DSC05587.jpg DSC05593.jpg DSC05597.jpg DSC05599.jpg DSC05602.jpg DSC05607.jpg DSC05611.jpg DSC05618.jpg

やっと出たHG版のオーライザーですが、最初の印象としては凄い薄いでした。
先に出ている1/100サイズと比べると少し頼りないようにも見えますが
合体するとしっかり見えてくるから不思議な物です。
継ぎ目消しも両脇のバインダー(?)くらいしかやっておりません。
パーツ数も少ないので気軽に作れるのは確かです。
1/100と違うのは合体方法。
本体の方は専用のダボをガンダム本体に差し込み
両脇のバインダーはGNドライブと
その下にある穴に差し込むので
安定度はHG版の方が優れていると言っても良いでしょう。
塗装情報は下記の通り。

白・・・・・・・・クールホワイト
青・・・・・・・・キャラクターブルー
グレー・・・・・ファントムグレー
※スミ入れはエナメル塗料のジャーマングレーにて
  最後にラッカーツヤ消しをエアブラシにて吹きつけ

このキットを買ってくることで
HGダブルオーガンダムもフル装備になれるわけです。
流石にシールドとソード連結パーツが
こっちに付いてくるとは思っても見なかったがな(w。
合体後の安定性も1/100のよりも安定しているので
手軽にがっちり組みたいのであればHG版に軍配が上がります。
可動範囲もこっちの方が広いので
人によってはこっちのキットを選んだ方が得策かも?

完成日時は2009年2月。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。