スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG 1/144 ダブルオーガンダム

DSC05183.jpg DSC05185.jpg DSC05187.jpg DSC05192.jpg DSC05195.jpg DSC05200.jpg DSC05202.jpg DSC05210.jpg DSC05216.jpg DSC05218.jpg DSC05223.jpg

発売時には既に購入していたんですが、
急遽あるところの偉い人より勅命が下ったので製作。
既に1/100を作っていたわけですけど、
こっちはこっちで味があって面白いキットでした。
まず塗装は下記の通り。

白・・・・・・・・・・・・・クールホワイト
黄・・・・・・・・・・・・・RML04イエロー
赤・・・・・・・・・・・・・キャラクターレッド
青・・・・・・・・・・・・・キャラクターブルー
関節・・・・・・・・・・・ファントムグレー

※仕上げはラッカーつや消しをエアブラシにて


流石はセカンドシーズンの先陣を切って
発売されたキットだけのことはあります。
可動範囲に関しては、1/100の物より格段に動きます。
実際、股割りも 出来るという物で、
可動範囲を重視したいのであればこちらの方がお勧めです。
組みやすさと言う問題に関しては、特に難しいところはありませんが、
塗装して 仕上げるとなると頭部が最大の壁になります。
特に両耳(?)あたるクリアーパーツのハメ込みには苦戦を強いられるので、
頭部内のピンの切り方には注意が必要です。
それ以外は素直に組んでしまって問題はありません。

欠点としてはGNシールド、ビームサーベルの刃が入ってないこと。
GNシールドに関してはオーライザーの方に付いてくるので、
そちらから持ってくることに。
ビームサーベルの刃はパチ組みのジンクスが余っていたので、
そちらから流用しています。


完成日時は2009年1月。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。