スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めのプラモデル参考書って何なんだ?(その3)

NOMOKEN-ノモ研3 野本憲一モデリング研究所 ガンプラ完全攻略ガイド

久々に登場した「ノモ研」のパート3。
今回はガンプラの改造に主眼が置かれている。
工具のカタログも載っているので使いやすいが
それ以上に、コトブキヤなどの
ディティールアップパーツも掲載されているので
今回はかゆいところに手が届いている内容なのが嬉しい。

これまでのシリーズに比べて改造やスクラッチ、
塗装方法がメインとなっているので
初心者には難しい内容に感じるかもしれない。
その場合は「ガンプラ入門」や「ノモ研(一番最初の)」を買ってみて
ある程度経験を積んでからであれば
内容は理解できるはずである。
更に上を目指す人であれば持っていて損はない内容である。

書籍名:NOMOKEN 3
対象レベル:中級~上級
内容:塗装、改造、仕上げ方法、LEDの埋め込み方 他
大門のお勧め度:★★★★★

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。