スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG ガンダムMk-II Ver.2.0(エゥーゴ)

DSC00900.jpg DSC00912.jpg DSC00914.jpg DSC00916.jpg DSC00920.jpg DSC00926.jpg DSC00931.jpg DSC00939.jpg DSC00943.jpg DSC00947.jpg DSC00948.jpg

ガンダムMk-IIは過去に何度も作ってきたわけですけど、
今回はVer.2,0を制作してみました。
背中のバックパックのチューブを市販のスプリングに変更した以外は
全くのノーマル仕様です。
塗装に関するレシピは下記の通り。


白・・・・・・・・・・・・・・・・・・ガンダムホワイト9
赤・・・・・・・・・・・・・・・・・・キャラクターレッド
黄色・・・・・・・・・・・・・・・・RLM04イエロー
胴体等・・・・・・・・・・・・・・ガンダムブルー14
フレーム・・・・・・・・・・・・・・ベースグレーの上にホワイトパール
バックパック、武器等・・・・・ファントムグレー
エネルギーパック等・・・・・・ニュートラルグレー
バーニア・・・・・・・・・・・・・・スーパーアイアン
シリンダー・・・・・・・・・・・・・スーパーゴールド
※スミ入れは各種エナメル塗料
※トップコートは水性つや消しスプレー


ガンダムMk-IIは過去に何度も作っているので楽勝だろうと思ったら大間違い!!
はっきり言って中身は全くの別物でした。
とにかくフレームパーツの多 さには苦しめられます。
それに黒い方は腰がフル稼働するけど、
こいつは全くと言っていいほど腰が動きません。
だから他のサイトとか模型雑誌では腰を改造することにこだわっていたわけだが(爆。
オレは面倒だったのでやってなかったというか、
黒い方をパチ組みのまま持っているにも関わらず手を付けませんでした (アホw。
更には付属していたベースは全くの無塗装状態(爆。
何でかって?そりゃ面倒だからに決まっておるだろうがっ!!

流石はアホな大門、最近は細かいところで手を抜きすぎです(爆。

可動範囲も結構広いのでポーズを付けやすいですけど、
如何せん塗装がはげやすいので
これから塗装して仕上げようと言う方はその辺に注意して組んでくださいませ。



完成日時:2006年12月

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。