スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG νガンダム

DSC00406.jpg DSC00407.jpg DSC00413.jpg DSC00422.jpg DSC03846.jpg DSC03848.jpg DSC03854.jpg DSC03850.jpg
いつ作っても重いと思う「MG νガンダム」でありますよ。
こいつは足にダイキャ ストが入っているから
どうしても重くなってしまうんだな。
それにこれが無いと本体がフィンファンネルの重さに耐えられないしな(爆。
流石は歴代ガンダムの中でも最も大きいMS、
パーツ数もかなりのもので、ファンネルなんていつ作っても死ねます(T-T)。
特に改造とかはしておりません。
そんなわけでやっ ぱし顔がデカイでありますよ(爆。
何はともあれ塗装のレシピ。


本体色・・・・・・・・・ガンダムホワイト5
胴体等・・・・・・・・・ガンダムブルー14
排気口等・・・・・・・ガンダムイエロー2
ミサイル等・・・・・・・キャラクターレッド
関節等・・・・・・・・・ベースグレーの上にホワイトパール
フレームカバー・・・・スーパーゴールド(その上にスーパークリアー)
バーニア等・・・・・・シルバー


流石の自分もここまでのキットを作るのは久々、
かなりの修羅の道となりました。
更に途中から全開モードに突入、
限界点を突破してしまい見事なまでに心身共にボロボロ(T-T)。
そりゃこれだけのものを2週間で完成させればそうなるわな(w。

今回の結論「よい子も悪い子も無理なことは辞めましょう」

全く持ってその通りです(T-T)。


完成日時:2006年7月

(※現在は所持しておりません)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。