スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG ガンダムAGE-1フルグランサ

P6110032.jpg P6110035.jpg P6110038.jpg P6110040.jpg P6110043.jpg P6110046.jpg P6110050.jpg P6110061.jpg P6110065.jpg P6110069.jpg P6110082.jpg

ガンダムAGE-1の最終決戦仕様。
基本的にはノーマルのAGE-1に追加装備をした内容。
特にグラストロランチャーが重く
足には錘を入れることを推奨(オレは入れてないがw)。
更に言えばキット本体が
最初に発売されたAGE-1そのものであるため
腰を少し固めに調整しないと
どんなポーズを取ろうが後ろに傾くため
補強は絶対に必要。
塗装レシピは下記の通り。

白・・・・・・・・・・・・クールホワイト(クレオス)
青・・・・・・・・・・・・コバルトブルー(ガイア)
黄・・・・・・・・・・・・サンシャインイエロー(ガイア)
赤・・・・・・・・・・・・ブライトレッド(ガイア)
関節・・・・・・・・・・連邦MSグレー(クレオス)
関節一部・・・・・・Ex-シルバー(ガイア)
追加装甲・・・・・・ブルーFS15044(クレオス)
※仕上げはクレオスつや消しクリアー

その気になれば、ランナーに付属している蓋(?)を使えば
AGE-1フラットにも出来るが
胸の追加装甲の装着には難儀する。
これは内側の差し込み用部分を程良く削り
調整する必要がある。
しかし、追加装甲は合わせ目消しは必要ないため
キットの出来はすこぶる優秀である。

完成日時は2013年6月
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。